「うつ病歴18年目」のオジサンの闘病日誌です!「うつ病」かなって思ったら…!「うつ病」になっちゃったら…!「うつオジサンの闘病日誌」を読んでみてください!何かのヒントになるかもよ!
TAG

ケタミン治療

うつオジサン、「大人の発達障害」の「心理テストを」受ける…!

うつオジサンは、4月からずっと元気がありません。そこで、主治医が思いついたのが「大人の発達障害」ではないかということです。昨日、「ケタミン治療」の待ち時間に「大人の発達障害」の「心理テスト」を受けてきました。 うつオジサン、「大人の発達障害」の「心理テストを」受ける…! 昨日受けた「心理テスト」は4種類でした。 ・子ど […]

「ケタミン治療の薬剤耐性」と「ボーっと感」について、主治医と議論する…!

4月28日(木)の「ケタミン治療」の後の診察のとき、うつオジサンは主治医と「ケタミン治療の薬剤耐性」と「ボーっと感」について議論をしました。主治医が言うには、「薬物耐性とボーっと感は関係ありません!」とのこと。しかしなあ、何か違うんだよなあ? 「ケタミン治療」の「薬物耐性」について…! 以前に書いたことがありますが、G […]

「うつ病」の治療法の一種である「ケタミン治療」という治療法について…!

うつオジサンは、週に1回、一日入院で「ケタミン治療」という治療を受けています。「ケタミン治療」とは、「うつ病」の治療法の一つです。今日は、「ケタミン」治療を受けているうつオジサンの感想を書いてみます。 ※ 「ケタミン治療」や「ケタラール」の「効果」、また「幻覚」といった表現につきましては、すべてうつオジサン個人の体験に […]

「新型コロナ」の患者様が見つかった精神科の病院と「うつ病患者」への対応について…!

うつオジサンが通院している精神科の病院で、先々週「新型コロナ」の患者様が見つかりました。病院の対応としては、「診察は当分急患のみ、お薬が必要な方へは処方箋を出す。」とのこと。うつオジサンが受けている「うつ病の治療」の一つである「ケタミン治療」は、希望すれば受け入れるらしいです。果たしてこれでいいのでしょうか? 「新型コ […]

うつオジサンが通院している精神科の病院にも、ついに「新型コロナウイルス」があ…!

先週末、うつオジサンが通院している精神科の病院の看護師さんから電話がありました。その内容は、「ついに病院で新型コロナの患者さんが出てしまいました~!」とのことでした。当分の間は、通常の診察は行わず、緊急の患者さんとお薬が必要な患者さんだけになるとのこと。うつオジサンたちの「ケタミン治療」はどうなるんでしょう? うつオジ […]

うつオジサンの「うつ病」の治療~「ケタミン治療」と「投薬治療カリフォルニア・ロケット」~

うつオジサンの「うつ病」の治療は、主に「ケタミン治療」と「投薬治療」の≪カリフォルニア・ロケット≫です。うつ病歴18年目に突入しても、相変わらずこれらの治療を受けています。『うつオジサンの闘病日誌』を読んでくださる方は、「うつ病」の方やそのご家族の方が多いのでは…。そこで、改めてこれらの治療を紹介しようと思います。 う […]

うつオジサン、久しぶりに「気分の落ち込み」と「無気力感」、「頭痛」で寝込む…!

うつオジサンは、毎週木曜日に「ケタミン治療」を受けています。 …にもかかわらず、病院から帰った途端に「気分の落ち込み」と「無気力感」、さらに「頭痛」に襲われました。 「ケタミン治療」を受けていても、こんな状態に陥ることがあるんですね。 うつオジサンがこのような状態になったのは、「ケタミン治療」を受け始めてから始めてでし […]

今日の「ケタミン治療」&「幻覚」のようなもの~2021.12.9~

うつオジサンは、毎週木曜日に「ケタミン治療」を受けています。 「ケタミン治療」とは、「うつ病」の治療の一つであり、「ケタラール」という薬剤を点滴で受ける治療です。 治療を受けている間に、時折「幻覚」のようなものを見られるときがあります。 うつオジサンは、「幻覚」のようなものが見られることが楽しみで、治療を受け続けていま […]

うつオジサン、「不眠」が酷くなったので「寝具(枕)」を変えようか考える…!

うつオジサンは、「うつ病歴18年目」のオジサンです。「うつ病」の症状は、主に「不眠」と「無気力」です。「ケタミン治療」を受けているためか、「酷い落ち込み」は少なくなりましたが、「不眠」は相変わらずです。特に冬の寒さのせいか、「不眠」はうつオジサンの心身を凍らせてしまいます。そこで「寝具(枕)」を変えてみようかと考えてい […]

今日の「ケタミン治療」~2021.12.2 「幻覚」のようなものは見られず~

うつオジサンは、「うつ病」の治療として、毎週木曜日に「ケタミン治療」を受けています。 「ケタミン治療」を受け始めてから、もう1年半ほどが経ちます。 「ケタミン治療」を受け続けて来られたのは、時折「幻覚」のようなものが見られるからです。 しかしながら、最近はうつオジサンの中に「耐性」ができたのか、見られることが減りました […]