「うつ病歴18年目」のオジサンの闘病日誌です!「うつ病」かなって思ったら…!「うつ病」になっちゃったら…!「うつオジサンの闘病日誌」を読んでみてください!何かのヒントになるかもよ!

うつオジサンは、最近は「Very busy!」です…!

うつオジサンは、午前中に精神科、午後から整形外科に通院しました。
明日は「ケタミン治療」を受けるために一日入院です。

うつオジサンは忙しい…!

うつオジサンはけっこう忙しいのです。病院に通院するからなのですが…。
…にも関わらず、さらに「耳鼻咽喉科」で検査をするように言われました。
「自分のタイミングでいいから検査してきてください。」とね。
…自分のタイミングっていつだろう?

また歯の一部が欠けてしまい、歯科にも行かなければなりません。
内科は、無断欠勤中です。内科では「眼科で検査してください。」と言われています。

うつオジサンは、いったいいつ「うつ病」になればいいのでしょう?

うつオジサンは、最近左手の薬指に異変を感じています。一度曲げたら戻らないのです。
薬指の付け根の辺りに痛みもあります。
今日の整形外科の診察時に聞いてみました。「ばね指(弾発指)」と言うのだそうです。
注射による治療か、最終的には手術ってことみたい。

もうこれ以上、うつオジサンを苛めるのは止めてくれないかな?
「うつ病」だけで十分やろ!
まあ、自業自得ではあるのかも知れませんが…。

…とは言え、どれもこれも治さなければ、良くなりはしない。ならば、何から始めよう?

「何もしない」という選択…!

いっそのこと、「何もしない」という選択をしてみたらどうか?
うつオジサンが痛みやら違和感やらを我慢すればいいだけのこと。
診察代や薬代だって積み重なれば馬鹿にならないですしね。

でもなあ、「うつ病」だから精神科に通院しているわけだし、足が痛いから整形外科に通院している。
血液検査で何たらの数値が、「命に関わる」とか「即入院」とか言われたので内科に通院していた。
歯は、前歯が欠けてみっともないし、食べにくいから通院していた。(また欠けたけど…。)

耳鼻咽喉科と眼科は、言うなれば「検査」です。
行かないで済むのなら行きたくはありませんよね。
でも、行かないとお医者さんに毎回毎回言われてしまいます。
これって責任転嫁ではないのか?自分の治療で回復が見られないことに対する…。
ホント困ったもんだ!

うつオジサンの同級生の身体にも、同様のガタがきているのだろうか?
同級生の集まりには、ずっと参加していないので聞きにくい。聞いたところで慰めにしかならないのですが…。

「うつ病」以外の痛みなり違和感なりのすべてが解決できたとしよう。
例えそうなったとしても、「うつ病」であるうつオジサンはずっとうつオジサンのままですよね。きっと!

それならば、「何もしない」という戦略をしばらくは取ってみよう。
お医者さんとの我慢比べですね。

うつオジサンは「うつ病」だけで十分なのです。

病院
最新情報をチェックしよう!